天下一品の新卒者採用情報 2017

会社概要・募集要項

天下一品×夢力

天下一品の強み

成長するには理由があります。
新たな人財を求めるには、活かしてほしい強さがあります。
ラーメンを食べているだけでは見えてこない。天下一品の企業としての強さをお伝えしましょう。

商品力 天下一品自慢のスープにより「感動の一杯」をご提供。

天下一品の誇る最大の強みは、他でもない「こってりスープ」。名前も見た目も「こってり」で脂っぽいと思いきや、実は鶏ベースであるため想像以上にあっさり召し上がっていただける、天下一品自慢のスープです。木村社長が、創業当時に屋台を引きながら試行錯誤の末にたどり着いた、まろやかでコクのあるスープ。他店では決して味わえない唯一無二のこの味で、お客様に「感動の一杯」を提供しています。

商品力イメージ
開発力 和食店舗にスパリゾート。新たな取り組みをかたちに。

「お客様に喜んでいただく」を合言葉に、ラーメン店以外の業態も果敢に開発しています。京都に和食の「味がさね」や中華の「華めぐり」「こぼれ華」を展開するほか、滋賀県・雄琴にスパリゾート雄琴「あがりゃんせ」や天然源泉の宿「ことゆう」など、新規事業も展開。「天下一品」で築いた強固な事業基盤を礎に、外食にとどまらないビジネスチャレンジを続けています。新たな取り組みを確実にかたちにする実績は、高い開発力の証です。

開発力イメージ
組織力 食材の製造から店舗開発まで一貫して手がけるグループ力。

天下一品は現在、グループ4社を有する総合外食ビジネスカンパニーとして事業を展開しています。直営店舗を運営する「天下一品」。FC本部として機能する「天一食品商事」。麺・餃子の製造を行う「タックフーズ」。そして店舗開発を担う「アドバンフーズ」。こうして食材の製造からお客様にご提供するまでをグループ内で一貫して手がける組織力も、天下一品の大きな強みとなっています。

組織力イメージ
人財力 「ヒト」のさらなる強化で天下無双の強さへ。

経営の三要素と言われる「ヒト・モノ・カネ」。天下一品には、圧倒的な競争力を持つ商品(モノ)と、それで蓄えた資金(カネ)があります。ここに、強い「ヒト」がそろえばもうどこにも負けません。現状でも優秀な人財がそろっているものの、力強く未来へ漕ぎ出すには、まだまだ人財を求めています。サービス業の根幹を担う「人財力」をさらに強く。飛躍を目指す天下一品の考えです。

人財力イメージ